祈り - 手記「叫び」出版に先立って

神様の予告と計画のもと、精神病の壮絶な死角を経験、社会から打ち捨てられて、手記「叫び」を執筆 / このブログは終了と致します

「ジハード」偉大なアッラーへ

f:id:inori183:20160318063254j:plain

 

なぜそんなことができるのか
なぜ女の子や子供でさえ爆撃し
惨殺できるのか

なぜ人の心をなくし
悪魔に自分を売り
神をも恐れず
鬼畜になり下がれるのか

悩まされずにはいられない

 

お前達は一体誰に喧嘩を売っているのか
神に挑戦する者共よ

彼らのしていることは
アッラーへの挑戦にほかならない

彼らが首を切り落として
踏みにじっている男達の尊厳は
アッラーの尊厳

彼らが性奴隷にして
踏みにじっている少女達の尊厳は
まぎれもないアッラーの尊厳だ

彼らを裁き地獄へ叩き落とすため
彼らと戦うことこそ
アッラーにとっての「ジハード」

神としてのプライドをかけた戦いだ


アッラーは偉大だ
アッラーを侮るな

アッラーは絶対に彼らを許さない

アッラーは速やかに
人間の仮面を被ったクズどもを
裁いて下さる

神よ立ち上がって下さい
あなたの名が汚れても良いものでしょうか

神よ立ち上がって下さい

あなたが造られた人々
あなたの愛が注がれた人々
愛しさのかたまりのような人々が殺され
あなたの尊厳が踏みにじられ
笑われたままで良いものでしょうか

神よ立ち上がって下さい

まともな人間なら
どんな信仰や信念をもっていても
首を切ったり少女を犯したり虐げるとき
その生々しい感触に
自らの悪と罪を知らされ
神を恐れ耐えられないはずだ
どんな信仰づらも言い訳にはならない

神よ彼らに
あなたの名を侮らせないで下さい

彼らは口では神の名を崇めるが
彼らの神は彼らの欲望であり悪魔です

彼らは口では神の名を崇めるが
行いが示す通り
悪者の想いはただひとつです

「俺達の悪事を裁く神などいない」
アッラーなどいない」
「神は決して見ていない」
アッラーなど怖くないわ」

しかし彼らは知らない

目を作られた方が
見ていないだろうか?
お前たちの悪事を

耳を植え付けた方が
聞いていないだろうか?
お前たちの偽善と冒涜を

遊び半分で巻き付けられた爆弾で
爆死した少女を見て爆笑する
お前達の笑い声を

アッラーはいつまでも黙ってはいない

首を切られるよりも
最も恐ろしいことを教えよう

生きている神の手の中に陥ることだ
のちのお前達のように

その日には地獄の中で
どんなに死ぬことを願っても
死がお前達から逃げて行く

アッラーは偉大だ
アッラーはいつまでも黙ってはいない

立ち上がれアッラー
イスラム国をぶった切れ
立ち上がれアッラー
神のプライドにかけて

神の名が廃れて良いものでしょうか

神よ偉大な名を思い知らせてやって下さい
あなたの尊厳を踏みつける者共に

神よ立ち上がって下さい
ジハードのために

神よ立ち上がって下さい
全人類と共に

神のジハードのために